『カワセミと蛍のいた川を想ふ』